プロショップ トップページ
カーオーディオ取り付け・デッドニング キット・ワイヤリングキット

TOPページより全てのキャンペーンが確認できます。

車内空間の魔術師車内空間の魔術師説明

デッドニングの効果・必要性はこちらをクリック!

おすすめ デッドニング 取り付け工賃込みセット。

デッドニング・ドアチューニング(制振材・吸音材) 当店でお買上のスピーカーとセットがおススメです。

オーディオテクニカat7405 デッドニング キット

audio-technica オーディオテクニカ

AT7405

ドアチューニングに必要な素材をそろえた専門工具不要の制振材+吸音材キット。

標準価格

\35,000(税込\37,800)

工賃込みセットプライス

\33,500(税込\36,180)

当店でお買上スピーカーとセットで工賃込

SP+\31,000(税込\33,480)

オーディオテクニカat7505デットニングキット

audio-technica オーディオテクニカ

AT7505

高比重制振材や高排水性吸音材などアクワイエシリーズの高品位素材を集めたキット。

標準価格

\50,000(税込\54,000)

工賃込みセットプライス

\47,000(税込\50,760)

当店でお買上スピーカーとセットで工賃込

SP+\44,000(税込\47,520)

レアルシルト デットニング材レアルシルト匠・認定ショップ

Real Schild レアルシルト

部材種類
RSDS 1枚\1,800(税込\1,944)
ESDS 1枚\1,710(税込\1,847)
RSAB-L12 1枚\2,700(税込\2,916)
RSAB-S48 1枚\540(税込\583)

高品質素材です。お客様に合った組み合わせになります。

おすすめ商品です。
レアルシルト
標準的なプランで工賃込(2ドア分)

\50,000~(税込\54,000~)

当店でお買上スピーカーとセットで工賃込

SP+\45,000~(税込\48,600~)

stp デットニング材

StP エスティーピ-

高品質素材です。当店のスタッフにお任せください。

お気軽にお問い合わせください。

効果詳細

おすすめ商品です。
標準的なプランで工賃込(2ドア分)

\55,000~(税込\59,400~)

当店でお買上スピーカーとセットで工賃込

SP+\50,000~(税込\54,000~)

・あまり知られていませんがデットニング・ドアチューニング(制振材・吸音材)だけでも格段に音はよくなります。
・材料が別途必要になる場合があります。

デッドニングの効果・必要性

デッドニングについて書きます。
 良くスピーカー交換と並んでお問い合わせの多いデッドニング。見えない所という点と費用もスピーカーより高く付くケースもあるので。本当に効果があるの?と思っている方も多いのが現状です。先に結論を言いますときちんと施工すれば効果は絶大!です。
デッドニング施工の狙いは大きく3つあります。

 ①ドアやインナーパネルの制振⇒ドアやパネルはスピーカーのエネルギーによって振動します。これを様々な素材で抑える事が目的です。振動を抑える事によってスピーカー本来の音が出ます!※ここできちんと材料を圧着しないと効果が半減します。また、バッフルの取付剛性も含みますのでキチンとしたバッフルでガッチリ取付を行わないと良い音になりません。

 ②逆相キャンセル⇒ドアのインナーには大きなサービスホールがいくつもあります。逆相が前面に回り込む事で本来の音が消えてしまします...制振材でサービスホールを塞ぐ事で本来の音を出します。また、低域になるにつれて回りこみ易い特性がある為「デッドニングで低音が出た!」は低域が沢山キャンセルされていた証です。

 ③背圧処理⇒スピーカーの裏(アウター側)は想像以上圧力がかかっています。スピーカーは基本的に反対側も同じような音が出ます。この圧力によってスピーカー本来の動きができません。これをスピーカー裏の拡散材や吸音材で処理します。
上記3つがきちんと対策出来ていればかなりの音質向上です!!

また、低域がしっかりすれば中域も!中域がしっかり出れば高域も格段に良くなります!
主にデッドニング⇒低音ばかり注目されますが中高域の違いも実感して頂きたいです。
ドア形状や予算に応じて最適なメニューをご提案致します!お気軽にお問合せください。

デッドニング施工例

ポルシェ

PORSCHE

グランドゼロにデッドニング

レアルシルトにて施工です。
ワンオフインナーバッフルにてグランドゼロのスピーカーをインストール!
置き場所に困る位大きいネットワークです。
肝心の音は...パンチの効いた分厚い音です!
デッドニングによって低域も締まりが出て気持ち良く聞けますね。
グランドゼロの良いところは、1つ下の安価なモデルでも良く鳴ります。
まだ知名度が低いメーカーですが純正からのステップアップの候補に是非ともおすすめしたいですね。

ポルシェにデッドニング グランドゼロ

MAZDA アクセラ

デッドニング施工(フロントドアのデッドニング)
アクセラにデッドニング デッドニング施工前の状態

お車はアクセラです!モジュールタイプ(最初からパネルが貼ってある)お車ですが、今回はしっかりとデッドニングをするため、外してからの作業です。
取り外しますと、とても大きな穴が空きます(@_@;)

余分な音を拡散させます。

ディフュージョンでスピーカーの背面部分の処理を行います。
余分な音を拡散させます。

サブウーファー

アウターパネルの制振です。スピーカーの周りにもサウンドプルーフィングウェーブを使用して、音漏れしないようにします。
デッドニングを行う事で、スピーカーの性能がきちんと発揮できるようになります。
高音と低音のメリハリがまったく違ったものになります。
是非おすすめの作業です(^O^)/

リアドアです。コチラもしっかり制振を行います。

リアドアのデッドニング施工例 内張りの裏側も制振

内張りの裏側も制振することで、パネルのビビりなどを抑える事が出来ますので大切な作業です。

仕上がりは、ギュッと濃縮した分厚い音に大変身しておりましたー!!
純正のシステムのままでは何も出来ないなんてことはありません。
方法はいろいろありますので是非一度ご来店ください。
お待ちしております。o(^v^)o

レヴォーグ

SUBARU レヴォーグ

ドア4枚にデッドニング施工

材料はレアルシルトとSTPを組み合わせて施工しています。
前後ともダイアトーンのスピーカーが付いていました。
ダイアトーンのスピーカーはデッドニング無しだと本領を発揮しない印象です。
更にロックフォードのチューンナップウーファーを取付。チューンナップといえど有るのと無いのでは全然違いますよ。
今回の施工でかなり楽しめる音になったんじゃないでしょうか。

レアルシルト STP
ダイアトーンのスピーカー(前) ダイアトーンのスピーカー(後)

TOYOTA エスクァイア

スピーカー・デッドニング

迫力あるフェイスです!
今回の作業はお持ち込みにて、オーディオテクニカのデッドニング材&FOCALのセパレートスピーカーの取付をさせて頂きました!
デッドニング材が足りないのでレアルシルトでさらにしっかりデッドニングです!

デッドニング FOCALのセパレートスピーカー FOCALのセパレートツィーター

TOYOTA ヴェルファイア

デッドニング・レーダー探知機

ヴェルファイヤにデッドニング&レーダー取付をさせて頂きました。
レアルシルトでバッチリデッドニング!音が引き締まります!
減衰力調整のコントローラーを下に移設してからのレーダー取付。
もちろん配線は見えない様に取付させて頂きました。

デッドニング レーダー探知機
デッドニング

スイフトにデッドニング

デドニング

スイフトにデッドニングの施工とKICKERのCS674をセット!
さらなるシステムアップお待ちしてまーす。

デッドニングとキッカーCS674
STPのデッドニング材(シブいです!)

HONDA ライフ

オーディオカスタム

FrスピーカーはJL AUDIOのC2!ケンウッドのデッキで鳴らしています。
サブウーファーはBRACK BOXを使用して2WAY+デッドニング+SWのシステムです。
ホンダのスピーカー取付穴は異形の為に鉄板を切るケースがありますが今回はスぺーサー1枚で取り付きました。
デッドニング材は最高品質のSTPです、見た目がとてもシブいです!質量もあるのでガッチリ固めたい方にオススメです。
とても楽しく聞ける車になりました。
現在純正システムで良い音にしたいと思っている方はスピーカー&デッドニング&アンプ内蔵ウーファーから始めてみてはどうですか?
上記の組み合わせだと音質アップ&スペースを犠牲にしない!更に費用も安く済みます。あと、ウーファーは箱&別体アンプの物が良いかもしれませんが、アンプ内蔵のウーファーでも有るのと無いのでは大違いです!
絶対?有った方がいいですよ。
お問い合わせお待ちしております。

スピーカーは内臓アンプ駆動 JL AUDIOのツィーター(2WAYスピーカー)
アテンザ

MAZDA アテンザ

アテンザのデッドニング

フロント&リアにはグランドゼロのスピーカーが入ります!
マツダ車の様にインナーがパネルになっているドアでもデッドニングは効果ありですよ。

デッドニング(インナー) デッドニング(アウター裏)